教室ブログ

インスタ映えする塾へリニューアル

投稿日:

 

いつもありがとうございます。塾長です。

本日は、姉妹校リニューアルオープンのお知らせです。

私の弟子で、当校でも講師として働き、そろばん塾ピコ本厚木校の初代教室長を務めた佐藤晃大と共に復興支援目的で2014年2月に開校させた京大個別会 原町校が、生徒増加に伴い移転いたしました。

名称も『京大個別会 原町本校』とし、南相馬市から相双地区、浜通り、福島県全域へと想いを広げていく予定です。

【新所在地】
〒975-0003 福島県南相馬市原町区栄町1-81 協心ビル1F・3F
【電話番号】
0244-26-4222(変わらず)

で、室内写真がこちら

インスタ映えしそうでしょ。

え、これ塾???

と思われた方も多いかと思いますが、これは自習室です。

以前、学びエイドの野田さんが、「自習室はスタバみたいにオシャレにしないと今どきの高校生は寄りつかんよ」と仰っていたので、オシャレなカフェ調になってます。

晃大塾長、良い工事をしましたね。

このままカフェでもやってけると思いますよ(笑)。

その他の内装写真も、オシャレな教室となっておりますが、詳しくは原町本校のブログでご確認ください。

そんな1週間の引っ越し期間に、16名の中3生全員が、福島県立高校合格となりましたこと、二重のおめでたい話です。

中3生諸君、よく頑張ったね。

師弟両方の中3生が公立高校全員合格(計35名)は初めてなので、私も感慨深いものがあります。

特に今年は、開校時に大学受験して送り出した卒業生が、教員免許を取得し正社員として戻ってきて晃大塾長を支えてくれた初年度でしたので、想いが若い世代へ受け継がれていくことを実感できました。

中3生の数ではまだまだ弟子には負けていないのですが、晃大のブログを読むと、この「引っ越しのため休校していた1週間に10件以上の新規入塾お問い合わせがあった」と書いてあります!!!

どんだけ人気になってるんだ(笑)

なんと、お問い合わせの数では既に師匠を超えた晃大塾長、大きくなった原町本校とともに、これからさらに成長してくれることでしょう。

いや、あのオシャレな自習室さえあれば、さらに高校生がうようよやってくるよ(学びエイド野田先生より)

ということで私も、目に見えない復興支援を続けつつ、自分の教室をしっかりと運営していかねばと、弟子に教えられました。

まず、自習室を”映えスポット”にします!

というのは30%冗談として、これからも原町本校をよろしくお願い申し上げます。

早稲田アルパス
塾長 鈴木鯛功

-教室ブログ

Copyright© 早稲田アルパス|東海大学前駅の高校受験・定期テスト対策・大学受験・中学受験対応 個別指導学習塾 , 2019 All Rights Reserved.