秦野市の個別指導(小学生 中学生 高校生)地域一番塾 小田急線 東海大学前駅 徒歩3分 鶴巻温泉駅 鶴巻中 早稲田アルパス

トップページ(更新情報・お知らせ) > 平成28年度高校入試 結果速報 合格者の声第一弾

平成28年度高校入試 結果速報 合格者の声第一弾


神奈川県立平塚江南高等学校 合格



記者 オフィスアカホリ 赤堀
(以下「記者」):
小田原高校を受験する事に対して、学校・友達・その他の人たちからはどう言われましたか?


Yさん:
ほとんどの人に「頑張れ」と言われました。


記者:
受験勉強中に、どのようなことでストレスを感じましたか?


Yさん:
ずっと勉強しなければいけないと感じたときです。


記者:
その時のストレス解消法は?


Yさん:
寝たり、ギターを弾いたりしていました。
記者:
入試当日、どういうことを考えながら試験会場に向かいましたか?


Yさん:
変な事は考えずに、いつも通りやろうと思っていました。


記者:
過去の問題より難しくなった教科もありましたが、5教科の試験が終わった時の感想は?


Yさん:
「終わってしまった」と思いました。


記者:
共通選抜試験後の夜、翌日の特色検査に対してどういう準備をしましたか?


Yさん:
過去問を解き直して、早めに寝ました。


記者:
受験が終わってから発表までの期間はどんな気持ちでしたか?


Yさん:
自己採点があまり良くなかったので、ずっと不安でした。
記者:
早稲田アルパスに入塾して、それ以前と比較し勉強や生活などで変わったことはありましたか?


Yさん:
勉強量が増え、テスト前の勉強が効率よく行えるようになりました。


記者:
塾の先生が授業中や受験前に言っていた事で、印象に残っている事はありますか?


Yさん:
N先生から 「これだけやったんだから大丈夫」(特色)
塾長から 「自分は間違える人間だと思え」


記者:
合格がわかった瞬間、どのような気持ちでしたか?


Yさん:
信じられなかったです。信じられなくて、紙を何回も見直しました。


記者:
合格を伝えた時の親御さん、学校の先生、講師の方々の反応や言葉を教えて下さい。


Yさん:
: 「コツコツ頑張った成果だね」と言われました。
学校の先生: ほとんどの先生に「おめでとう」と言われました。
講師: 報告に行ったときに居た先生と握手しました。
記者:
受験の先輩として、これから受験をする後輩へ伝えたい事はどんな事ですか?


Yさん:
辛くても諦めずに頑張ってください。
やったことは無駄にはなりません。


記者:
自分の合格を支えてくれた人に対してメダルをあげるとしたら、どのような理由で、誰にあげたいですか?


Yさん:
担当してくださった先生達と塾長に、感謝の気持ちを込めて金メダルをあげたいです!


記者:
今後は、どのような高校生活を送りたいですか?


Yさん:
毎日楽しく過ごしていきたいです。
部活も頑張りたいです。


記者:
最後にメッセージをどうぞ。


Yさん:
一年間お世話になりました。お陰様で第一志望校に合格することができました。
塾では、勉強のことはもちろん、それ以外のこともたくさん学びました。学んだことを高校で活かせるように、頑張りたいと思います。
本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします!


記者:
ありがとうございました。 高校でもぜひ頑張って下さい。
 
神奈川県立小田原高等学校 合格



記者
海老名高校を受験する事に対して、学校・友達・その他の人たちからはどう言われましたか?

Nくん:

ほとんどの人は、やめとけと言っていましたが、親と塾の先生方は、「頑張ればいける」と言われました。


受験勉強中に、どのようなことでストレスを感じましたか?


Nくん:
遊べないことと、卓球ができないことに対してストレスを感じました。


記者:
その時のストレス解消法は?


Nくん:
よく寝ることです。


記者:
入試直前の模試で思うような結果が出なかったとのことですが、そのことに関してはどう考えていましたか?

Nくん:

正直やばいと思いましたが、本気でどうにかしようと考えていました。
記者:
入試当日、どういうことを考えながら試験会場に向かいましたか?


Nくん:
何とかなる、自分にとっての挑戦と思って向かいました。


記者:
過去の問題より難しくなった教科もありましたが、5教科の試験が終わった時の感想は?


Nくん:
面接の練習をしようと思いました。


記者:
受験が終わってから発表までの期間はどんな気持ちでしたか?


Nくん:
やっと終わったな、という気持ちでした。

記者:
早稲田アルパスに入塾して、それ以前と比較し勉強や生活などで変わったことはありましたか?


Nくん:
点数が上がり、時間を気にするようになりました。


記者:
早稲田アルパスで習ったこと、勉強したことで最も役に立ったことは何ですか?


Nくん:
英語は文法の理解が、数学は公式の理解が最も役に立ちました。


記者:
塾の先生が授業中や受験前に言っていた事で、印象に残っている事はありますか?


Nくん:
塾長から 「言うことを聞けば受からせてやる」


記者:
合格がわかった瞬間、どのような気持ちでしたか?


Nくん:
え、本当に受かったの?という気持ちでした。


記者:
合格を伝えた時の親御さん、学校の先生、講師の方々の反応や言葉を教えて下さい。


Nくん:
: 「あ、受かったの?」みたいな反応でした。
学校の先生: 自分より喜んでいました。
友人: みんなでびっくりしていました。

記者:
受験の先輩として、これから受験をする後輩へ伝えたい事はどんな事ですか?


Nくん:
受験に対しての考え方を変えるといいですよ。そんなに重く考えないで「いつも通り」でいくことが大事です。


記者:
今後は、どのような高校生活を送りたいですか?


Nくん:
楽しく明るく愉快に!


記者:
最後にメッセージをどうぞ。

Nくん:
今までありがとうございました。海老名高校に受かることができたのも、塾長や講師の方々のおかげです。


記者:
ありがとうございました。 高校でもぜひ頑張って下さい。











神奈川県立小田原高等学校 合格



記者 オフィスアカホリ 赤堀(以下「記者」):
受験勉強中に、どのようなことでストレスを感じましたか?

Yくん:
課題が多く、なかなか終わらない事などです。


記者:
その時のストレス解消法は?


Yくん:
やりすぎない程度にゲームをしていました。


記者:
入試直前の模試で思うような結果が出なかったとのことですが、そのことに関してはどう考えていましたか?

Yくん:

あまり良い結果が出ていなくても、それから頑張って合格した人がいる、という塾長の話を聞いて、自分も頑張ろうと思いました。


記者:
入試当日、どういうことを考えながら試験会場に向かいましたか?


Yくん:
落ち着いて問題を解くようにしようと考えていました。

記者:
過去の問題より難しくなった教科もありましたが、5教科の試験が終わった時の感想は?


Yくん:
あまりできていなかったため、不安になったのですが、その分次の日の特色検査を頑張ろうと思いました。


記者:
共通選抜試験後の夜、翌日の特色検査に対してどういう準備をしましたか?


Yくん:
今までに解いてきたテキストの問題を確認しました。


記者:
受験が終わってから発表までの期間はどんな気持ちでしたか?


Yくん:
受験が終わって嬉しいという気持ちが強く、合格発表に対する不安はあまりありませんでした。

記者:
早稲田アルパスに入塾して、それ以前と比較し勉強や生活などで変わったことはありましたか?


Yくん:
入塾するまでは、家で勉強する習慣がなかったのですが、宿題などをすることで、家で勉強する習慣がつきました。


記者:
合格がわかった瞬間、どのような気持ちでしたか?


Yくん:
思っていたよりあっさりと合否結果が伝えられたので、嬉しかったのですが、あまり合格したという実感がわきませんでした。

記者:
受験の先輩として、これから受験をする後輩へ伝えたい事はどんな事ですか?


Yくん:
今まで頑張ってきた自分を信じてやれば大丈夫です。


記者:
今後は、どのような高校生活を送りたいですか?


Yくん:
塾で学んだことを活かして、有意義な高校生活を送りたいです。


記者:
最後にメッセージをどうぞ。

Yくん:
先生方のおかげで、志望校に合格できただけでなく、多くの大切なことを学ぶことができました。ありがとうございました。


記者:
ありがとうございました。 高校でもぜひ頑張って下さい。



合格者の声 第二弾は 近日発表予定!


高校入試 合格実績 卒業生の声はこちら 保護者様の声はこちら 高校入試 合格実績